甲状腺がん.jp

本サイトは日本国内にお住まいの甲状腺がん患者さんおよびそのご家族を対象としています。

SANOFI
文字サイズ
  • ホーム
  • 甲状腺がんの治療
  • 治療後の経過観察
  • 甲状腺機能の維持

甲状腺がんの治療

甲状腺機能の維持

どうして、甲状腺ホルモン薬が必要なのですか?

  • ・甲状腺ホルモンは、からだの新陳代謝(しんちんたいしゃ)をつかさどる重要なホルモンです。
  • ・甲状腺では、トリヨードサイロニン(T3)とサイロキシン(T4)の2種類のホルモンが作られています。
  • ・甲状腺をすべて摘出した患者さんでは、甲状腺ホルモンを作る機能が失われてしまいます。
    そのため、甲状腺ホルモン薬で補う必要があります。
  • ・通常、甲状腺ホルモン薬の服用は1日1回です。
  • ・高齢の方、心臓に持病がある方などでは、1日のうちに何回かに分けて服用することもあります。
  • ・甲状腺ホルモン薬は、手術後、ずっと続けていく必要があります。そのため、薬の処方を受けるために医療機関への定期的な受診が必要です。

戻る

次へ

最終更新日:2017年7月3日 GZJP.THYR.17.06.0211